低フォドマップを取り入れて過敏性腸症候群が良くなりたい人のブログ〜食物不耐性チェック記録〜

低フォドマップ食生活を実践し、食物不耐性のチェックをしていきます。

【フルクトース2日目】不耐性チェック【フォドマップ】

フルクトース2日目
 

過敏性腸症候群ガス型を改善するために食物不耐性のチェックをしていきます。

 

低フォドマップに1日一品食品を取り入れてチェックをします。

 

f:id:tsuzuki2021:20210619220632j:image

 

フルクトース2日目に挑んでいきたいのですが、昨日のはちみつで調子が戻っていません。

1日休もうかと思ったのですが、さくらんぼを頂いたのです。

私はたまに自分で焼いた食パンを差し上げているのですが、差し上げた方からのお礼にさくらんぼを頂きました。

 

しかし、さくらんぼは高フォドマップ食品。食べてはいけないのですが、ちょうど検証中のフルクトース陣の中に入っているではありませんか。(本当はいろんな食品に手を出してはいけないことは承知)

なので、本日はさくらんぼを食べていきたいと思います。

 

フルクトースの検証ははちみつ小さじ1か、マンゴー半分なので、さくらんぼを少量食べたくらいでは含有量が少ないのかも。

 

 

【結果】

お腹が張る程度。

パンパンに張ったと思ったら割と短時間でおさまっていきました。

まぁ、そんなに支障がないかなという症状です。

 

摂取量が少なければ比較的大丈夫かなという気がします。

 

【本日の食事】

●朝食

オートミール

目玉焼き

鮭の塩焼き

ミニトマト

サクランボ

 

●昼食

ネギトロのネギ抜き丼

サラダ

味噌汁

アーモンドミルク

 

●夕食

オートミール

サラダ

味噌汁

生姜焼き

しらす

ぶどう

 

●間食

マシュマロ

サバチ

 

 

参考図書

なんだかよくわからない「お腹の不調」はこの食事で治せる! 世界が認めた低FODMAP(フォドマップ)食事法 https://www.amazon.co.jp/dp/4569827721/ref=cm_sw_r_cp_api_glt_i_HKE7BEBDCT2BVJ9KSVCV?_encoding=UTF8&psc=1